日本の高気密高断熱住宅は失敗する?欠陥住宅を勉強する理由とは?

日本の高気密高断熱住宅は失敗する?

注文住宅選びのプロが教える日本の高気密高断熱住宅の欠陥住宅をご覧いただきありがとうございます。

真冬にお風呂から上がっても湯冷めせず、バスタオルやガウン一枚でリビングのソファでゆっくりとくつろげたり、真冬の朝、布団から出ても寒くないので2度寝せずに、床暖房がないのにキッチンに靴下一枚、あるいは、裸足で立っても足元が暖かい生活。

このように、真冬でも春のようなライフスタイル=生活が手に入るのが、本来の欧米の人たちが手に入れている高気密高断熱住宅のメリットです。

しかし、日本の高気密高断熱住宅は、なぜか、高気密高断熱住宅では必要のない「床暖房」があり、高気密高断熱住宅では家の中のすべての床が暖かいのに、日本の高気密高断熱住宅は床暖房があるところだけしか床が暖かくなく、本来、高気密高断熱住宅のメリットのひとつして、北側の部屋もポカポカと暖かいの常識ですが、日本の高気密高断熱住宅は北側の部屋は「北側の部屋は冷たく寒い」のが常識なので、せっかくの高気密高断熱住宅なのに、北側の部屋でもポカポカと暖かい生活が手に入っていません。

それに、廊下やトイレや洗面室が暖かいのが欧米の高気密高断熱住宅の基本中の基本です。

「スポンサードリンク」

新築の高気密高断熱住宅は1年目は躯体(構造)が暖まっていないので寒いのウソ

よく日本で新築の高気密高断熱住宅は、1年目は躯体(構造部分)が暖まっていないので寒いというのが、常識のようですが、ハッキリ言って、1年目に寒い高気密高断熱住宅は、2年目も住宅ローンを払い終わる35年目も、ずっと寒いままです。

1年目に寒い高気密高断熱住宅が2年目に暖かくなるはずも理由も、まったくありません。

寒い家は、ずっと寒いし、寒い家を暖かくするには光熱費が高いのはもれなく付いてくるセットです。

欧米の良質な高気密高断熱住宅の基本は「暖かく光熱費が安いのメリット」です。

なぜならば、暖かく光熱費が高くては、日本でよくある光熱費が高いから寒さを我慢して靴下の2枚履きや、家の中なのにセーターを着たりジャンパーを着たり、それって家の外の服装でしょ?という姿で「家の中」で高気密高断熱住宅なのに生活している人が多くいます。

「スポンサードリンク」

日本の高気密高断熱住宅の欠陥住宅を勉強する理由とは?

まず、日本の高気密高断熱住宅の欠陥住宅を勉強することが大切です。

なぜならば、北欧を代表する欧米の良質な高気密高断熱住宅は、日本の高気密高断熱住宅と正反対と言えるからです。

なぜ、日本の高気密高断熱住宅は、床暖房が必要で、玄関を入ったら廊下やトイレ、洗面室、お風呂場、北側の部屋などすべての床暖かく、冬の間、暖房のスイットを24時間付けっぱなしでも光熱費が安い生活=ライフスタイルが手に入るのが欧米の良質な高気密高断熱住宅のメリットなのに、日本の高気密高断熱住宅は、家の外から玄関を入って「家の中」でも、床が冷たいし、廊下も同じように床暖房がなければ冷たいし、トイレやお風呂場は寒く、冬の間、暖房を付けっぱなしなんて光熱費が高くて出来る訳ないというのが、日本の高気密高断熱住宅の常識です。

このようにあ、欧米の良質な高気密高断熱住宅と、日本の高気密高断熱住宅はまったく別の生活=ライフスタイルなんです。

だから、日本の高気密高断熱住宅なんてどうせ冬寒く夏も暑いから、少しで安い坪単価の家を選びたいと思う訳です。

ただし、北欧を代表する欧米の良質な高気密高断熱住宅を手に入れたら、冬が始まると、暖房器具で部屋の温度をたとえば、22度に設定しスイッチを入れたら、春になるまでリモコンを触ることがありません。

なぜならば、24時間付けっぱなしでも光熱費が安いからです。

あなたも、24時間暖房を付けっぱなしでも光熱費が安ければ、わざわざ、寒い生活を高気密高断熱住宅のメリットである「暖かい生活」が手に入るのに、そこまでケチった生活をしたいと思いますか?

日本で、暖房をつけたり消したり、寝る前は朝まで暖房を消すのは「光熱費が高い」のが理由です。

これをご覧のあなたは、日本の間違いだらけの高気密高断熱住宅の寒い欠陥住宅だけは避けてください。

それに、暖かい家なんてカンタンに手に入りますし、もし、家づくりのプロなのに「暖かい家づくりは難しい」なんて言う設計士やハウスメーカーや地場の工務店がいたら要注意ですので、くれぐれもお気をつけくださいね。

「スポンサードリンク」

はじめての注文住宅選びの悩みなどは、下記の無料相談フォームをご利用ください(^_^)
あなたの注文住宅選びの悩みをすべて解決します。

先日、お客さんから「問い合わせってしにくい」と言われたんですけど、最初の3回までは無料なので、まずはお気軽に「家選び・家づくりの相談がしたい」とご連絡ください。
無料相談は下記フォームが便利ですよ(^_^)

The following two tabs change content below.
Masashi Sato

Masashi Sato

代表者
理想のライフスタイルが実現できる「春桜の家」あなたの好きな季節はいつですか?日本人は春だと言います。その理由は1日中快適だからです。1年中、桜が満開に咲く春の家はそんな理想のライフスタイルが手に入ります。

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ