はじめての注文住宅選びのポイントは外観デザインと窓と間取り?

はじめての注文住宅選びのポイントは外観デザインと窓と間取り?

はじめての注文住宅選びのポイントは外観デザインと窓と間取り?

注文住宅選びのプロが教える欧米の良い注文住宅をご覧いただきありがとうございます。

はじめての新築の注文住宅選び。

まず、日本では「間取り」からはじめると思います。

しかし、そこが大きな落とし穴なんです。

注文住宅選びのプロが教える欧米の参考になる外観デザインはビクトリア様式

これは、サンフランシスコにあるビクトリア様式の家です。
しかも、ちく100年以上の中古住宅です。

しかし、いまでもサンフランシスコでは人気のある中古住宅です。

では、なぜ、画像のような家が築100年も経っているのに、人気があり1億円以上で売買されているのでしょうか?

答えは「外観デザインが良いから」です。

日本の新築の注文住宅は、欧米と比べるとデザインが悪い。

その証拠に、欧米に旅行に行って思わず町並みの写真を撮りたいと思った人は数多くいます。

しかし、あなたが住む町の写真を絵葉書みたいなので撮って、友達に送ってあげたいと思いますか?
まず、日本ではありません。

その理由は、、、

「スポンサードリンク」

欧米の家が素敵なのは外観デザインと窓

なぜ、欧米の街並みが素敵なのか?

答えは外観デザインの良さです。

古くはギリシャのバルてノン神殿のデザインからグリークリバイマル様式も、アメリカではおおくみかけることがあります。

さて、話が少しそれましたが、なぜ、欧米の街並みが素敵なのかは、まずは外観デザインなのですが、その外観デザインに大きく影響するのが「窓選び」なです。

はじめての注文住宅選びのポイントは外観デザインと窓と間取り?

先ほどのサンフランシスコの素敵な街並みに建っている家を見ると、あることがわかります。
それが「窓」です。

欧米の外観デザインの素敵なポイントは「窓」が違うからです。

日本は、間取りから考えるために、先ほどのような部屋があった場合に、窓を大きくひとつ左右、横に開くタイプを選びます。

しかし、欧米では大きな窓や左右に開くタイプの窓を選びません。

なぜならば、理由は「外観デザインから間取りを考える」からです。

そのため、先ほどの画像も、窓が1つではなく2つになるのです。

その理由は、サンフランシスコの画像を見てもらえば一目瞭然です。

「スポンサードリンク」

はじめての新築の注文住宅で寒くない暖かい家を選ぶなら窓選びが一番重要

外観デザインは窓選びが重要になることはお分かりいただけたと思いますが、実は、窓選びにはもうひとつ重要な理由があります。

それが、選ぶ窓によって、家の中が冬寒く、夏暑くなることをご存知でしょうか?

たかが窓選びと思うでしょうが、選ぶ窓によって、生活のライフスタイルは180度違ってきます。

もちろん、窓選びだけ成功しても無理ですが、しかし、欧米の快適なライフスタイルを手に入れるためには、欧米の窓選びの術がとても役に立ちます。

あなたも欧米のように、築100年になっても「住んでみたい♪」と思われるような、素敵な外観デザインの注文住宅を選び手に入れたくださいね(^_^)

「スポンサードリンク」

はじめての注文住宅選びの悩みなどは、下記の無料相談フォームをご利用ください(^_^)
あなたの注文住宅選びの悩みをすべて解決します。
まずはお気軽に「はじめての注文住宅選びで悩んでるんです」とご連絡くださいね♪

The following two tabs change content below.
Masashi Sato

Masashi Sato

代表者
理想のライフスタイルが実現できる「春桜の家」あなたの好きな季節はいつですか?日本人は春だと言います。その理由は1日中快適だからです。1年中、桜が満開に咲く春の家はそんな理想のライフスタイルが手に入ります。

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ