新築の注文住宅なのに寒いのは窓選びやデザインと間取りの失敗?

新築の注文住宅なのに寒いのは窓選びやデザインと間取りの失敗?

注文住宅

注文住宅選びのプロが教えるはじめての新築の注文住宅選びで失敗しない方法をご覧いただきありがとうございます。

この時期によく相談される内容が「新築の注文住宅なのに寒い」「リビング階段は寒くないのか?」「新築で寒くないお風呂が欲しい」「オシャレな注文住宅が欲しい」「新築なのに寒いって本当?」「吹き抜けの家は寒く暑いの?」「新築失敗だらけって本当?」「新築は1年目寒いのはしょうがない?」「北欧の新築の注文住宅の失敗は?」などなど、いろいろなはじめての家選び、注文住宅選びの不安をお持ちです。

まず、驚くかもしれませんが、あなたのはじめての新築の注文住宅選びの不安は「すべて図面に書いてある」

このことをよく理解してください。

なぜならば、図面=設計図の家を大工さんや工務店は建てるからです。

つまり、大工さんや工務店が勝手に設計図を書いて、家を建てることなど、日本全国の工務店は誰もしていません。

だから、まず、あなたの家は工務店が設計士さんが書いた図面に基づいて建てる。
これが基本中のk本です。

だから、欠陥住宅は図面にすべて書いてあるのです。

「スポンサードリンク」

欠陥住宅は図面にすべて書いてある?

欠陥住宅は図面にすべて書いてあると聞くのは、きっとはじめてでしょう。

しかし、冷静に考えてみれば、はじめての家選びをする素人でも、まさか大工さんが勝手に家を建てる訳でないことは、当たり前の常識で理解できるでしょう。

そして、日本の家は、大手ハウスメーカーの家も、地場の工務店が建てている事実があるように、100%の家が、実は地場の工務店によって建てれらている事実があります。

では、地場の工務店の役割は「図面通りに建てることが仕事」です。
なのに、勝手に図面を工務店が書き換えて建てると思いますか?

これは、ごく普通に考えたら分かることで、そんなことをしたら、裁判で工務店は負けてしまうし、そんな勝手なことをする意味すら見当たりません。

だから、工務店は図面通りに家を建てる訳です。

しかし、世の中、今だに欠陥住宅の裁判や問題、そして、新築の注文住宅で失敗したという人が後を絶ちません。

では、いったい、なぜ、欠陥住宅がなくならないのでしょうか?

その答えが「図面=設計図」にあります。

「スポンサードリンク」

すべての欠陥住宅は図面に書いてある

これは、どこまで議論しても、欠陥住宅はすべて図面=設計図に書いてあります。

なぜならば、繰り返しになりますが、工務店=家を建てる役割の人たちは「図面通り」に建てるのが仕事です。

だから、自分はこんな感じが好きだとかで、自分勝手に図面を変更しません。

では、欠陥住宅が今だに無くならないのは、なぜなのでしょうか?

その答えは2つあります。

一つ目は「図面=設計図自体が欠陥住宅だった」
二つ目は「施工中に工務店の腕が悪くて欠陥住宅になった」

こう聞くと「2つもあるのか」と思いますが、繰り返しますが「欠陥住宅のすべては図面に書いてある」のであれば、2つ目の問題は、実はクリアするのはカンタンです。

なぜならば、1つ目の「図面=設計図」をキチン建てられるかどうかを判断するだけです。

つまり、工務店に図面通り正確に家を建てられるかを見極めたら良いだけです。
とてもカンタンなことです。

しかし、一般的な常識では次の通りです。

1:欠陥住宅は建築中にん検査する
2:欠陥住宅は引越し後に発見する分かる
3:そもそも図面に欠陥住宅がすべて書いてあることを知らない

ざっと考えたら、このような理由で、欠陥住宅をカンタンに防ぐことが、家を建てる前に、あるいは、契約をする前に分かるのに、これらを知らないがために、泣き寝入りする施主が日本全国で大勢いるし、これまで苦い涙を味わっています。

これをお読みのあなたは、まずは「欠陥住宅はすべて図面に書いてある」ことを知ってください。

そして、図面=設計図が出来あがり、建築する時には欠陥住宅の不安なんて、0でスタートしてください。
そうすれば、一生に一度の家選びや家づくりが、とても楽しく家族の思い出に残るし、欧米のように代々、引き継がれる家が手に入りますし「おじいちゃんに感謝しなくちゃね(^_^)/」となるように、あなたが、今日の内容をキチンと理解することが、何よりも大切です。

「スポンサードリンク」

はじめての注文住宅選びの悩みなどは、下記の無料相談フォームをご利用ください(^_^)
あなたの注文住宅選びの悩みをすべて解決します。

先日、お客さんから「問い合わせってしにくい」と言われたんですけど、最初の3回までは無料なので、まずはお気軽に「家選び・家づくりの相談がしたい」とご連絡ください。
無料相談は下記フォームが便利ですよ(^_^)

The following two tabs change content below.
Masashi Sato

Masashi Sato

代表者
理想のライフスタイルが実現できる「春桜の家」あなたの好きな季節はいつですか?日本人は春だと言います。その理由は1日中快適だからです。1年中、桜が満開に咲く春の家はそんな理想のライフスタイルが手に入ります。

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ