なぜ、欠陥住宅が無くならないのか?注文住宅といい家の関係とは?

なぜ、欠陥住宅が無くならないのか?

はじめての家選び。

色々と勉強してみた。
家選びや家づくりは
難しい?

欠陥住宅の心配もあるし・・・

などなど、はじめての家選びは
不安や問題などがたくさんあるはずです。

そして、欠陥住宅の心配は大丈夫なのか?

欠陥住宅ってどうやって見分ければいいのか?

実は、欠陥住宅を見分ける方法は
すごくカンタンって知ってましたか?

欠陥住宅を見分ける1番カンタンな方法は
「図面の段階でチェックすること」なんです。

つまり、図面の段階でチェックするということは
まだ家を建ててない=着工してない訳ですから
何か問題があれば、図面の段階で直したり
変更したりするだけなので、費用もほぼ0円。

しかし、はじめて家を選ぶ人や
注文住宅を建てる人たちは
この部分を知らないので
家を建て始めてから欠陥住宅の
チェックをすると思い込んでいます。

実際、初めて家を建てる人たちが
知らないということを利用して

欠陥住宅の調査を200万円以上
払わさせることはよくある話ですが

図面の段階でチェックできれば
そんな多額のお金を払う必要もないんですけどね。

いかに図面の段階で
欠陥住宅をチェックすることが
大切か?

そして、図面の段階で欠陥住宅を
チェックできれば、家を建て始めてからは
安心して、我が家の進捗状況を楽しめます♪

まずは、欠陥住宅は図面でチェックする

これをよく覚えておいてくださいね♪

「スポンサードリンク」

注文住宅といい家の関係とは?

注文住宅を選べば
それだけでいい家だと
思い込んでいる施主って多いですね。

しかし、注文住宅だから
いい家とは関係ありません。

なぜならば、いまの時代
どこの住宅会社も建築会社も

「我が社は注文住宅です」
言ってるでしょ?

つまり、いまでは建売住宅でも
注文住宅だと言えるほど、日本は
注文住宅ばかりになってしまいました。

「スポンサードリンク」

もし、注文住宅がいい家だと言うのであれば
欠陥住宅も、家のトラブルも無くなりますからね。

しかし、現実は注文住宅のトラブルや
注文住宅なのに欠陥住宅の問題など
多くありますからね。

まずは、キチンとしたいい家を
手に入れる為には勉強することです。

そして、図面で欠陥住宅をチェック
できるように、本来、建て始めてから
家のチェックなどするのは本末転倒なんです。

欠陥住宅もいい家も図面でチェックする

これをよく理解することが
1番のいい家を手に入れる本来の道です。

ご相談は初回は「無料」です。

ご相談はこちらからどうぞ♪

「スポンサードリンク」

The following two tabs change content below.
Masashi Sato

Masashi Sato

代表者
理想のライフスタイルが実現できる「春桜の家」あなたの好きな季節はいつですか?日本人は春だと言います。その理由は1日中快適だからです。1年中、桜が満開に咲く春の家はそんな理想のライフスタイルが手に入ります。

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ